えるえるぶろぐ。

Special Force(スペシャルフォース) / Counter Strike / etc...

1991年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サウンドおよびオーディオデバイスの設定

0001.jpg
1. 画面左下のスタートをクリック。

0002.jpg
2. コントロールパネルをクリック。

0003.jpg
3. サウンド、音声、およびオーディオデバイスをクリック。

0005.jpg

4. サウンドとオーディオデバイスをクリック。

audio pro 01
5. 音量のタブの詳細設定をクリック。

audio pro pro2
6. オプションをクリック。

audio pro pro1
7. Mic in at front panel(Pink),Realtek HD Audio output,Realtek HDA Primary inputがある事を確認。
※その他にWebCamera等のデバイスを接続している場合にはUSB Audio Deviceのようなものが表示されますが今回は使用しません。

各タブの設定
Realtek HD Audio output
audio pro pro Realtek HD Audio output

Realtek HDA Primary input
audio pro pro Realtek HDA Primary input

Mic in at front panel(Pink)
audio pro pro mic in front panel


現在のままでは録画した際にゲーム音声、他の皆の声は正常に録音されますが
自分の声が非常に小さい可能性があるので自分の声を上げる設定をします。
※この時点で正常に録音がされている方はそのままで結構です。



audio pro pro2
8. オプションをクリック。

audio pro pro1
9. タブからRealtek HD Audio outputをクリック。以下のような画面になります。

audio pro pro Realtek HD Audio output

audio pro pro2
10. もう一度オプションをクリック。

audio pro pro to-n
11. トーン調整をクリックしチェックを入れる。

mike bst1
12. Front Pink Inの下のトーンをクリック。

mike bst2
13. マイクブーストにチェックを入れる。
※自分の声が非常に大きくなる可能性があります。
audio pro pro Realtek HD Audio output
ここのFront Pink Inのバーで調節してください。

これで完了です。

一応サウンドとオーディオデバイスのプロパティの画面も載せておきます。

音量

sound audio sound
オーディオ
sound audio audio


Voice Chatソフトでマイクが反応しなくなった、反響してると言われる・・・。
という方もいらっしゃると思いますのでそちらの設定も紹介します。

Ventrilo2.1.4の場合

vent1.jpg
1. Ventriloを起動し設定をクリック。

vent2.jpg
2. 音声タブの入力デバイスMic in at front panel(Pink)にする。


TeamSpeak3の場合
TS3 1
1. TamSpeak3を起動し設定をクリック。

TS3 2
2. オプションをクリック。

TS3 3
3. 録音タブの録音デバイスをMic in at front panel(Pink)にする。


その他のVoiceChatソフトでも設定から入力デバイスをMic in at front panel(Pink)にすればこの問題は解消できます。

以上で完了です。

完全に私の設定のままなので本当に出来る人は少ないかもしれません・・・。

ここまで見てくれてありがとうございました。
スポンサーサイト

| VC入り動画、実況動画撮影方法 | 20:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。